浮気相手と対決!そして、思いもよらない結末

元のさや

探偵事務所での浮気調査で決定的証拠をつかんだ私は夫との話し合いに臨みました。

最初は、キッパリと離婚したいという姿勢を崩さなかった夫も、私が浮気現場の写真や動画、浮気相手の女性の情報を事細かに見せると、非常に驚き、そのせいで身体が硬直していました。私のような主婦には探偵に浮気調査を依頼するなんて大胆なことができるとは思っていなかったようです。

その後観念したように、浮気の事実を認めました。その上で、相手の女性に慰謝料請求をすると告げました。

浮気の事実を知った時は、とにかく裏切られたというショックと、その後ふつふつと湧き上がってきた怒りで、どうやりかえしたら相手に最もダメージが加えられるだろうとばかり考えていました。そんな時に原一探偵事務所の相談員の方が、相手に慰謝料請求をしてはどうかとアドバイスをくれたのです。

夫は浮気相手の女性に慰謝料請求することまでは想定していなかったようで、その分私も見くびられていたんだと思いますが、それでも、夫は離婚したいと言い張りました。

しかし、結末は意外な展開を見せました。慰謝料請求をすると妻が言っていると浮気相手に夫が伝えた所、浮気相手が非常に動揺し、夫と別れるので許して欲しいと言ってきたのです。

私としては、夫への未練も無きにしも非ず、それ以上に、15年以上専業主婦しかしてこなかった私が自活できる自信もなかったため、元の鞘に収まることを考えていましたから、これで夫が諦めて家に戻ってきてくれるのならば、許しても良いと思っていました。

夫にも浮気相手の反応は想定外だったらしく、私が「あなたはどうしたいの?」と改めて聞いた時に、「出来るならば許してほしい」と言ってきたので、どの口が言ってるのと腹が立ちましたが、許すことにしました。

結局、夫は浮気相手と別れて私の元に戻ってきました。私も慰謝料の請求も取り下げました。

夫の浮気を止めさせて再び家庭に戻すのに、100万円ほどの探偵事務所による浮気調査代がかかってしまったと考えると、何とももったいないことをしたと夫への怒りがこみ上げてきます。

しかし、このおかげで10年以上真面目に考えてこなかった夫との人生、私自身の人生について、しっかり考えさせられたので、これから何十年も続く人生で必要な授業料だったと考えるしかないと自分に言い聞かせています。